営業第3部   


鮮魚1課は、関西、三陸方面で漁獲された、皆様の食卓でおなじみのアジ、イワシ、カツオ等の惣菜魚を中心に扱う課です。また、近年日本近海産の魚ばかりではなく中国、韓国、米国、ヨーロッパなどから空輸された平目や鰆、サヨリ、アンコウなどの鮮魚も扱っています。鯛や甘鯛などの高級魚や、手繰り物と呼ばれる底魚等も扱っており魚種は多岐に及びます。


TEL03−3541−5107
横山 進一郎
鮮魚2課は、北海方面の鮮魚と近海物の貝類、それに各種養殖魚を扱う課です。鮮魚類では、スルメイカや、サンマ、カレイ類、タラ類、キンキ、メバル、メヌケや養殖銀サケなど多種多様の鮮魚を扱います。養殖魚は、一年を通して天候に影響されず、安定してハマチや、鯛、カンパチ、シマアジ、ヒラメ、スズキ、ハタなど鮮度の良い魚を供給しています。近年、養殖技術も向上し、味も良く健康にも良い魚を販売することが出来る様になりました。


TEL03−3541−0979
中濱 菊緒